スシローを快適に利用するための予約システムや待ち時間の確認の仕方とは?持帰りメニューもご紹介!


sushi

普通に「スシロー」を訪れても、十分に食事を楽しむことができます。しかしもっとスムーズに「スシロー」を楽しみたいのであれば、スマホの「スシローアプリ」は欠かすことはできません。こちらのアプリをダウンロードしておけば、いつでも事前予約や待ち時間の確認をする事ができるのです。

週末の食事時など混み合う時間もあるので、出来る限り待ち時間を少なくしたいと考えるのは当然のことです。スマホ1つで混雑具合を確認し予約をする事ができるのであれば、かなりの時間短縮になりますよね。

しかし中にはまだガラケーを使っているという人もいますよね。そんな方でも安心してください。パソコンやダブレットがあれば、待ち時間のチェックはもちろん、キャンペーン情報の入手やテイクアウトの予約もする事ができます。

1番近くのスシローの待ち時間はどうすれば調べられるのか?

先程もお話した通り、1番近くのスシロー店舗の待ち時間を調べるにはスマホに「スシローアプリ」をダウンロードしておく必要があります。こちらは無料のアプリとなっていますので、気軽にインストールしていただく事ができるでしょう。

会員登録をしていなくても店舗情報や待ち時間を調べることは可能です。しかし調べた後にそのまま予約を使用とすると、会員登録が必要となります。登録手数料や入会費がかかることはありませんから、インストールした後に会員登録をしておけばスムーズに予約することができるでしょう。

会員登録の際、パソコンの「お持ち帰りネット予約会員」と同じメールアドレスと設定しておくと、ポイントを合算することができるのでさらにお得になります。

ポイントを合算するには同じメールアドレスにて登録後、「スシローまいどポイント」のリンクへアクセスし、「まいどポイント利用開始にあたって」を選択します。

ここで選択する「よく行く人数」は適当でかまいません。利用規約に同意し次の画面に進むと、画面デザインを選択した後「まいどポイントを開始する」が表示されます。こちらをクリックしていただければ、入会ポイントが自動的に加わります。

待ち時間を調べたい場合は、アプリから「スマホで受付・スマホで予約」を選択するだけです。位置情報を許可していれば、自動的に近くにある店舗がピックアップされます。もし表示された以外の店舗に行きたい場合は、店舗検索から地域ごとの一覧をチェックすることができますので、希望の店舗を選択してください。

スシローアプリの詳細はこちら

待ち時間解消!スシローの予約方法とは?

スシローを予約する場合、電話やパソコンでは受付をしていません。そのためスシローアプリから行うしかありません。その方法について簡単にご説明しましょう。

まずアプリを起動し、「スマホで受け付け・スマホで予約」を選択します。その後「今すぐ行く」か「後で行く」を選ぶことになります。

予約後すぐに店舗に向かう場合、大人・子供・未就学児別に来店人数を入力し、テーブル席がいいかカウンター席がいいかを選択します。後は「受付」をクリックするだけで予約は完了となります。

お店に来店したらチェックイン手続きを済ませ、後は呼ばれるのを待つだけです。大体15分以内に席がご用意されることでしょう。「今すぐ行く」を選ばれた時の注意点は、30分経つと無効になってしまうということです。事前に確認した待ち時間を元に、店舗につく時間を調整するのが賢いでしょう。

もし表示されている待ち時間よりも遅くお店につく場合、「今すぐ行く」ではなく「後で行く」を選択される方がよいでしょう。人数を入力する前に日時を指定する画面が表示されますので、30分後から1ヶ月後まで空いている時間帯で15分単位で予約することができます。後の操作は「今すぐ行く」と同じですので、特に難しい操作はいりません。

予約が完了すれば、「お客様番号」が表示されます。店舗に来店した際に、店頭にお客様番号を入力すればチェックインが完了し、正式に予約受付という形になります。中にはお客様番号を忘れてしまったという人もいるので、スクリーンショットで保存しておくのがよいでしょう。

チェックインをすれば、後は呼ばれるのを待つだけ。とても簡単ですよね。

会員登録をしていないと、急いで予約をしたい時にすぐに予約できないという事になりますので、やはり事前に会員登録をしておくのがいいでしょうね。

スシローのテイクアウトメニュー

「スシロー」は店頭で食事をする以外にも、テイクアウトすることも可能です。専用のおすすめメニューがありますので、ご紹介させていただきます。中には10種類のネタを5皿分の価格で購入できるというメニューもありますので、吟味して選んでみてくださいね。価格は全て税込み価格となっています。

○中とろや大切りうなぎが入っている「極上セット」

中とろ・まぐろ・大切りうなぎ・はまち・大えび・ほたて貝柱・赤えび・いくら
1人前8種8貫: 875円(最大5人前まで)

○中とろ・上穴子が入った「極上セット」

中とろ・まぐろ・大切りうなぎ・上穴子・はまち・たい・ほたて貝柱・いか・大えび・赤えび・たまご・いくら
1人前12種12貫:1,231円(最大3人前まで)

○スシローの人気ネタTOP10が詰め込まれた「スシローセット10」

まぐろ・びん長まぐろ・はまち・焼とろサーモン・いか・えび・ほたて貝柱・えんがわ・たまご・いくら
1人前10種10貫:540円(最大4人前まで)

○スシローの人気ネタTOP12が詰め込まれた「スシローセット12」

まぐろ・びん長まぐろ・はまち・サーモン・焼とろサーモン・えび・いか・ほたて貝柱・甘えび・えんがわ・たまご・いくら
1人前12種12貫:648円(最大3人前まで)

○人気の定番ネタ詰合せ「復刻定番にぎりセット」

まぐろ・うなぎ・サーモン・はまち・いか・たこ・えび・たまご
1人前8種8貫:400円(最大5人前まで)

○まぐろが堪能できる「まぐろ三昧セット」

大とろ・中とろ・まぐろ・びん長まぐろ・漬けまぐろ・軍艦ねぎまぐろ
1人前6種8貫:830円(最大5人前まで)

○2大人気詰合せ「まぐろサーモンセット」

みんな大好きな2大ネタを心ゆくまで
中とろ・まぐろ・びん長まぐろ・軍艦ねぎまぐろ・サーモン・焼とろサーモン・オニオンサーモン・いくら
1人前8種8貫:572円(最大5人前まで)

○大人も子供も大好きな「キッズセット」

まぐろ・サーモン・えび・軍艦ねぎまぐろ・いくら・甘えび・たまご・コーン
1人前8種8貫:432円(最大5人前まで)

○ジューシーなサバを焼き上げた「焼とろ鯖押し寿司」

8切れ入り:630円・4切れ入り:324円

○脂ののった鯖を高菜で巻いた逸品「とろ鯖押し寿司」

8切れ入り:840円・4切れ入り:432円

○人気9種をちらした「海鮮ちらし」

まぐろ・煮穴子・サーモン・はまち・いか・たこ・えび・いくら・ほたて貝柱
1人前:594円

セットの他にも、好きなネタをオーダーして盛合せてもらうことも可能です。その場合の価格は店頭価格と同じになります。お寿司以外にも、サイドメニューである揚物やデザートもテイクアウト可能なものもあります。

テイクアウトでの予約はスシローアプリだけではなくパソコンやタブレット、電話やFAXからでも受付されています。

パソコンやタブレットでお持ち帰りネット注文をする際は「お持ち帰りネット会員」の登録が必要となっています。スシローアプリの会員のことだと思われている方も多いのですが、別の会員登録が必要となるので注意が必要です。同じメールアドレスを設定しているとポイントを合算することができるので、お得に利用するためにもメールアドレスは同じものを設定するようにしてくださいね。

スシローのお得なキャンペーンと期間限定メニューはどうすればわかる?

「スシロー」が行っているお得なキャンペーンや期間限定メニューを楽しみにしている人もいることでしょう。そんな方にもスシローアプリはオススメです。いつでもどこでもスシローのお得な情報をゲットすることができます。もちろんパソコンやタブレットからでも確認は可能となっています。

スシローのHPを見ればキャンペーン情報を確認することはできますし、期間限定メニューも掲載される事もあります。

スシローの公式ホームページはこちら

なお、お問い合わせやご質問はこちらではお受けしておりませんので、企業様やサービスの運営元へ直接お願い致します。

2019/02/19