ヨドバシカメラの店舗やチラシ情報、快適に利用できる通販などについて





主要駅前などに大きく構えた実店舗が印象的な「ヨドバシカメラ」。家電だけではなく食料品なども取り扱っているという事で、普段から利用しているという人も多いことでしょう。

実店舗を23軒も展開しているヨドバシカメラは通販サイトである「ヨドバシ・ドット・コム」も運営しており、他の家電量販店より一歩秀でていると言えるでしょう。国内で1位2位を争うネット通販サイト、楽天やAmazonの地位も揺るがす勢いだと言われています。

ヨドバシカメラは名前からもわかる通り、もともとはカメラ屋としてスタートしたお店です。そんなヨドバシカメラがここまでの大企業となったのはどうしてなのでしょうか?いろいろ調べてみた結果、お客様のニーズに細かく応えるサービスが大きく関わっていることがわかりました。

そんなヨドバシカメラが提供するサービスについてお話しましょう。

1番近いヨドバシカメラの店舗情報を知りたい

ネットが普及した現代社会では、24時間好きな時に好きな場所から買物することができる通販販売が一般的となっています。

しかし通販販売のネックとなるのは、すぐに商品を受け取ることが難しいということです。中にはネットスーパーやAmazonプライムのように当日届けてくれるようなサービスもありますが、早くても翌日配達という場合が多いですよね。また、単価の安いものだと送料がかかってしまって逆に高くついてしまったなんてこともあります。

そこで「ヨドバシカメラ」は「ネットで注文 店舗で受け取り」という画期的なシステムを開発したのです。その名の通りインターネットで注文し、店舗で受け取るというシステムです。簡単なシステムではありますが、意外となかったシステムなのです。

このシステムを使えば送料がかかることなく当日に商品が手元に届くのです。来店するお店に在庫があれば注文の30分後から受け取ることができますし、店頭在庫がなかったとしても、近隣店舗から商品を取り寄せてもらうこともできます。朝一で頼んでおいて、仕事が終わってから受け取りに行くという事ができるというのはとても便利ですよね。

勤務形態が様々になっていますから、お店が営業している時間に取りに行けないという人もいますよね。秋葉原・梅田・博多のマルチメディアは24時間対応してくれるので、残業で遅くなったという人でも、夜勤明けで始発に乗って帰るという人でも、いつでも引き取りに行くことができますよ。商品を探す時間も短縮されるので、さっと寄り道して変えることができます。

コンビニで買うことができるような電池や電球なら、別に家電量販店に買いに行く必要はありませんよね。

しかしテレビやパソコンが壊れたとなれば、緊急事態です。見逃せないテレビ番組があるとか、明日提出の仕事やレポートをしなくてはならない場合、「明日買いに行こう」と悠長なことは言っていられませんよね。

そんな時にスマホで注文し、すぐに引き取りに行くことができるのであればどれだけ助かることでしょう。

また、それほど急ぐ訳ではないけれど在宅していないから宅配便は不便という方や、旅行先でデジカメやビデオが壊れてどうしようといった時でも、ヨドバシカメラなら安心という訳です。

しかも嬉しいのが、ネット価格と店頭価格の安い方を適用してくれるという事でしょう。支払いは通常の店頭での支払方法と同じですので、商品券なども使用することができます。

もし自宅や仕事先の近くにヨドバシカメラがあるのであれば、ネットで注文してお店に取りに行くというのもアリかもしれませんね。ヨドバシカメラの店舗については公式サイトから簡単に調べることができます。営業時間も載っていますので、気になった方は一度調べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

ヨドバシカメラの商品を通販で購入したい!

ヨドバシカメラが提供している「ネットで注文 店舗で受け取り」のサービスは、ヨドバシカメラの公式通販サイトからアクセスすることができます。

ヨドバシカメラの通販サイトはECサイトとして運営しており、家電だけではなくインテリア雑貨やホビー商品、日用品や食料品や、洋服や雑貨、書籍やCD・DVD・ブルーレイなど500万点以上の商品が取り扱われています。

離島など一部地域は送料がかかることになりますが、送料無料で全ての商品を注文することができます。メモリーカードのような小さい商品を1つ頼むことができるのも助かりますよね。

さらに対応商品(商品の約1割ほど)は東京23区であれば、最短2時間半で配達してもらうことができる「エクストリーム便」を利用できます。しかしこのサービスを使ったとしても、翌日に配達になってしまうケースもあります。当日に商品を受け取りたいのであれば、やはり店頭で受け取りするのが確実だといえるでしょう。

しかし近くにお店がないという方や1人暮らしをしている高齢の方の場合、電池や電球1個でも無料で配達してもらう事ができるサービスはかなり助かりますよね。こうしたサービスがあるという事を知っていれば、もっと快適な生活を送れることになるかもしれません。




インターネットでヨドバシカメラのチラシを見たい

日本屈指の家電量販店とも言える「ヨドバシカメラ」ですから、特売情報は見逃したくないと言う人も多いですよね。特に年末年始などのチラシは必見でしょう。

しかし最近では新聞を購読している人がどんどん少なくなっています。その場合、折り込みチラシを手に入れることができませんから、特売情報を知ることができませんよね。そんな時、手元にあるスマホやパソコンを利用してヨドバシカメラのチラシを見ることができれば便利ですよね。

知らないという人も多いですが、「トクバイ」というサイトを使えば全国にあるヨドバシカメラ23店舗全てのチラシを見ることができます。スマホを使う場合、アプリをインストールすればもっと簡単に確認することができます。

Shufooを使えばヨドバシカメラのチラシを見れるのではないかと思われるかもしれませんが、残念なことにこちらでは全ての店舗のチラシを見れる訳ではありません。

ヨドバシに問い合わせるにはどうすればいいの?

年商を1000億円まで超えるまでに成長した「ヨドバシカメラ」の「ヨドバシ・ドット・コム」ですが、気になるのが問い合わせの方法ではないでしょうか。

大きな通販サイトになるとWebやメールでのみの受付となっており、電話で問い合わせたりサービスを受けることができないことが多いですよね。そうなるとネットは苦手という高齢者などはとても不便な思いをすることになります。

しかしヨドバシカメラは24時間対応のWeb問い合わせシステムの他に、電話での問い合わせやサポートを受け付けてくれるシステムをしっかりと用意してくれているのです。

フリーダイヤルだと携帯からはかけられないということもありますが、ヨドバシカメラの問い合わせはかけ放題に対応してくれている固定電話となっているので、どこからでも欠けることができます。

○通販サイト「ヨドバシ.com」の商品及び発送・出荷・返品・交換・欠品等の問い合わせについてはこちら
03-3362-1010
9:.30~22:00受付

○携帯版「モバイルヨドバシ」の商品及び発送・出荷・返品・交換・欠品等の問い合わせについてはこちら
03-3362-1011
9:30~22:00受付

○受け取り後の商品の問合せや修理依頼はこちら(フリーダイヤルになります)
0120-203-044
9:30~22:00

Webで問い合わせたいという方はこちらから。
ヨドバシ.com - お問い合わせ窓口のご案内

2018/05/18